ロト7・loto7の情報サイト

ロト7の買い方

ロト7の買い方は簡単です。

 

まず、みずほ銀行や宝くじ売り場に行って、ロト7の申込カード(マークシート)をもらいます。

 

「ロト7」申込カード見本

 

一番左の「組合せA」の枠の中にある1〜37までの数字の中から7個を選んで、塗りつぶします。

 

ちなみに「クイックピック」というマークを塗りつぶすと、コンピューターが自動で選んでくれます。
自分で数字を決められない人は、この「クイックピック」を塗りつぶしましょう。

 

たくさん買いたい人は、「組合せB、C、D、E」の欄を塗りつぶしていきましょう。

 

一番最後に、一番右にある「各口数」と「継続回数」を塗りつぶして終了です。

 

「各口数」とは、申込口数のことです。通常は1口です。
ただ、今回選んだ数字が当たる自信がある場合には、3口、4口とたくさん買います。
そうすれば当たったときの金額が3倍、4倍になるからです(あくまで理論値です)。

 

「継続回数」とは、今回選んだ番号での申込を継続する回数のことです。
今回の抽せんだけでなく、来週、再来週も今回と同じ数字で申込したい場合に2回、3回と選びます。

 

まとめると、下記のようになります。

 

マークシート

 

ステップ1 「ロト7」専用の申込カード(マークシート)に選んだ数字を記入して購入。
ステップ2 申込数字は1枚の申込カードで5通り(A〜E枠)まで申込可能。
ステップ3 申込口数は1通りあたり最高10口で、最大5回まで継続回数を選択することも可能。

【sponsoredlink】